ケイコのおけいこ

Let'sEnjoyTOKYO

携帯サイト

QRコード 携帯に送信
予約専用 090-9134-2753

秦野 整体院 健康院

予約専用 090-9134-2753

心と体の痛みがふっとんだ スッキリ爽やか健康院

院長日記

だるくなった方へ

梅雨の時期は気圧の変化により体調を崩しやすく、普段から体の弱い部分に症状が出やすくなります。
そのため、体の弱い部分の筋肉の一部が凝って身体のバランスが崩れたり、
血液やリンパの流れが悪くなって体の不調につながっている場合もあります。
健康院ではこのような体の不調の改善のお手伝いをしていますので、
体がだるくなりましたら当院へ一度いらして下さい。

気圧の変化について

梅雨は晴れたは高気圧、曇り、雨の日は低気圧になり気圧の変化が激しいので、気圧の変化について行けず体調が崩れやすいです。
高気圧は体が引き締まり、低気圧では体が膨張します。
高気圧になる晴れた日は体調がよくなり、低気圧の雨、曇りの日に体がだるくなるのはこのためです。

梅雨は洗濯が大変

梅雨は選択物を室内に干すとますます湿度が高くなります。
湿度対策としては、冷房はよくないですが、除湿の使用を勧める方は多いです。

続梅雨どきの健康管理の秘訣とは

梅雨にお風呂に入るかシャワーに浴びることがよいのは、
この時期に調子を崩しやすい自立神経を整える秘訣だからです。
下着もかえればさっぱりします。

6月12日(日)は午前11時から臨時営業します

6月12日(日)は午後11時から臨時営業します。

トレーナーについて

トレーナーについて

以前、プレゼントのお知らせをした、三菱レイヨンが開発したトレーナー「サーモキャッチ」を着たお客様から感想を聞いたところ、ユニクロのヒートテックより暖かったとおっしゃっていました。
まだ、若干、女性用のMサイズが残ってますので、ご希望の方はプレゼント致します。

梅雨どきの健康管理の秘訣とは

なによりも夏以上に汗対策が大事です。
一番よいのは、できるだけ、ひんぱんにお風呂に入るかシャワーに浴びることです。
この時期は雨に濡れたら、風邪をひかないためにも、シャワーに浴びるのが必須です。
梅雨は冬についで風邪をひきやすいそうです。

梅雨どきは体調を崩しがち

梅雨どきは体調を崩しがちになりやすいです。
少し歩いただけでも汗ばんだり、そのくせしばらくじっとしていると
冷え込んだりします。要するに体温調節がうまくいかない状態になりやすい季節です。
 
なにしろ、湿度が高くて慢性病の人にはつらい季節です。
とくに冷えが大敵のリウマチは多発しやすいです。

夏至の前と後の梅雨について

夏至の前はしとしと型の長雨がつづく典型的な梅雨空です。
夏至のあとは集中豪雨型が断続することが多くてときには、空梅雨になることも
あるそうです。

梅雨の時期について

6月21日ごろが夏至で、その前後20日ずつが梅雨だそうです。
夏至のころが梅雨の中休みに当たるそうです。この時期は青空が
見えることがありますね。

神奈川県足柄上郡中井町井ノ口2415 秦野 整体院 健康院 

© 2017 文京区 気功 整体 kenko-in.kko.cc . All rights reserved.